じゃあ・・月1万円のミニ特化型ブログを100個作るって1年間戦略はどうよって話。

特化型ブログ月1万円

OIEです。

今回のテーマは

  • じゃあ月1万円のミニ特化型ブログを100個作るって1年間戦略はどうよって話。

メルマガへの質問へ回答です

この記事に対して↓

質問内容がコレ↓

質問内容|記事を読みました!それで・・思ったのですが月1万円のミニ特化型ブログを100個作るって戦略はありですか!?

ストレートな質問です(笑)

OIE
僕の戦略ではないですから、まだ肯定も否定もしません!結論として、いかに!?

 

では、月1万円の特化型ブログを100個作る戦略について真剣に見ていきましょう!

100個作ったとして、コストを知る

ミニ特化型ブログを100個作ったとして、掛かるコストをまずは理解しましょう。

  • サーバー費|15000円×2つ=30,000円※XサーバーX10プラン
  • ドメイン費|1300円×100=130,000円※.com

※ドメインキャンペーンや初期費用を含まず、定価として考えた場合です。

合計で、年間16万円程費用が掛かります。月間のコストとして考えると、14000円程。

OIE
100個のミニ特化型ブログを作っても、コストは少ないですね。明確に数字にすると分かりやすいですね。

月1万円をアドセンスで稼ぐためには

まずはこの戦略の肝とも言える

  • 月1万円

って部分にフォーカスしていきましょう。

アドセンスで、月1万円を稼ぐためには

  • PV数|20,000~25,000PVが必要

となってきます。

検索ボリュームとしてはどのくらい必要か?

  • PV数|20,000~25,000PVが必要

って事がわかりました。

実際に達成するためには、どのくらいの検索ボリュームが必要か?って話にも繋がってきます。

単純に考えても、メインキーワードで

  • 検索ボリュームで、50000以上は欲しい

と言えるでしょうね。

OIE
メインキーワードで50000あれば、なんとか達成できるでしょう。

1つのミニ特化型ブログで記事数は?

  • 検索ボリュームで、50000以上

のメインキーワードで、上位表示し20,000~25,000PVを集めるには、どのくらいの記事数が必要になってくるのか?って問題がここで出てきました。

明確な答えはありませんが、感覚として

  • 20記事前後

と考えれます。

間違っていけないのは、20記事投入した時点で20,000~25,000PV集まる訳ではありません。

修正・改善を行って、3ヶ月後~を目安にと考えてくださいね。

OIE
虫眼鏡・関連キーワードを埋め尽くし、+αを考えても20記事は必要でしょうね。

月間で立ち上げるミニ特化型ブログの数

1年間で100個のミニ特化型ブログを作るには、

  • 100÷12=約9個

月間で9個のミニ特化型ブログを立ち上げる必要があります。

記事数を考えると・・

  • 20×9=180記事

が必要になってきますね。

OIE
作業量などが、浮き彫りになってきましたね!

とりあえずは、机上の空論が出来ました!

アドセンスで月1万円のミニ特化型ブログを100個作る戦略について

ここまでをまとめると

  • PV数|20,000~25,000PVが必要
  • 検索ボリューム|50000以上
  • 記事数|20記事前後
  • ブログ数|1ヶ月|9個
  •  記事数|1ヶ月|180記事

上記を1年間繰り返していけば、月1万円のミニ特化型ブログを100個作る机上の空論は出来上がりました。

ここで出てくる問題は、

  • 果たして可能なのか!?
  • 効率的なのか!?

まずは、可能なのか?って視点から見ていきましょう!

100個戦略は可能なのか?

結論を出す前に、タスクという視点から見ていきましょう!

タスクとして分かっているのが、月180記事を書くこと。日単位でタスクを見ると

  • 1日6記事×30日

専業でバリバリのトップアフィリエイターなら、可能でしょうが。。。

一般的には不可能な数字だと言えます。

解決方法としては、外注を使っていくしかないですね。。

外注を使った場合のコスト

解決方法として、外注を使った戦略を考えてみると

  • 1記事1000円×180記事=18万円

全てを外注化した場合は、月間18万円のコストが掛かってきますね。

1年間で考えてみると

  • 18万円×12ヶ月=216万円

これも、一般的に不可能な数字だと思います。

半分を外注として、考えても

  • 自分で書く記事数|1日3記事
  • 外注費|1ヶ月|9万円
  • 外注費|12ヶ月|108万円

どうでしょう。。。

売上の20%を外注費にかける戦略をとれる人なら、月間売上50万円以上いっている方なら可能な数字だと言えます。

キーワード選定や外注指示も

100個のミニ特化型ブログを作るには、

  • キーワード選定
  • WordPressの設置
  • 外注指示
  • リサーチ

など、これまでに触れていなかった”労働コスト”ってのも掛かってきます。

労働コストも踏まえて、1日3記事ってのは中々の根性論になってくるのでは!?

OIE
可能なのか?不可能なのか?っていうと・・・僕は、非現実的だと判断します!

そもそも効率的なのか!?

アドセンスで月1万円のミニ特化型ブログを100個作る戦略について見てきましたが、

  • そもそも効率的なのか!?

って話。。※アドセンスのみで100万円を達成する事が前提。

100個作るってとこにまずは、フォーカスして数を変えてみると

  • 10個だったら・・月10万円×10個
  • 20個だったら・・月5万円×20個
  • 30個だったら・・月3.5万円×30個
  • 40個だったら・・月2・5万円×40個
  • 50個だったら・・月2万円×50個

いずれも、月100万円を達成できますよねって事。

1年間で考えるなら、ブログ数は少ない方が良い

ここまでの結論として、

  • 月1万円×100個(1年間で)

ってのは、不可能な数字だと思います。

それよりも

  • 10個だったら・・月10万円×10個
  • 20個だったら・・月5万円×20個
  • 30個だったら・・月3.5万円×30個

の方が現実的な数字だと、僕は思いますね。

結論 長期(2年~3年)ならOK!

1年間で月1万円×100個の戦略は、不可能な数字だと結論づけました。

しかし

  • 長期(2年~3年)

長期的な戦略であれば、リスク分散にもなるし、化ける(月5万円など)可能性もあるので全然アリだと思いますね。

以前書いた記事がちょうどコレに当たるのかなと↓

1年間でっていうと・・・1つの1つの特化型ブログを強くしたほうが、効率的だと思います。

まとめ 机上の空論→数値化→現実化

  • じゃあ月1万円のミニ特化型ブログを100個作るって1年間戦略はどうよって話。

についての回答でした。

まとめると

  • 1年間では不可能
  • 長期的な戦略であれば可能
  • 1つ1つを育てた方が効率的

と結論づけました。

あくまでも僕の意見なので、他の考え方があればメルマガにご返信ください!

ではまた!

リアルな体験談をレポートでお届け

ミニ特化型ブログ

現在進行系!実戦データ完全公開中!

  • 特化型ブログ実践記【7ヶ月目】。アドセンス・物販共に最高収益を更新!
  • 特化型ブログ実践記【6ヶ月目】半年。40万PV達成!収入はどのくらい伸びたのか?
  • 特化型ブログ実践記【5ヶ月目】。記事更新はゼロ!フレッドアップデートの影響は・・
  • 特化型ブログ実践記【4ヶ月目】。記事数を全くいれない放置でしたがPV数はアップ!
  • 特化型ブログ実践記【3ヶ月目】20万PV達成!記事数は155記事になりました!
  • 特化型ブログ実践記【2ヶ月目】。記事数は100記事を超え!1日最大1万PV達成の月
  • 特化型ブログ実践記【1ヶ月目】。トレンド記事の小爆発からの安定
  •  

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください