OIEです。

特化型ブログの作り方として、最初に出てくる問題が

  • 特化型ブログのジャンル選定

ジャンル選定を間違えてしまうと、全くアクセスが集まらないといった結果に。。

今回のテーマは【特化型ブログのジャンルの決め方】について書いています。

特化型ブログのジャンル選定は大枠で決める

僕が考えている、特化型ブログの作り方

  • ジャンル選定は大枠で決める

といった事。

記事数で言えば、200記事以上投入できるよう、特化型ブログのジャンル選定を決めていきます。

ミニ特化型ブログ戦略ではなく、大型ブログを最終的には目指していくといった話です。

例として

  • ”逃げ恥”ではなく⇛ドラマ
  • ”大島優子”ではなく⇛AKBもしくはアイドル
  • ”ワンピース”ではなく⇛漫画
  • ”夏のイベント”ではなく⇛イベント
  • ”USJ”ではなく⇛テーマパーク

など、誰しもが思いつくジャンル選定が1番良いのです。

誰でも思いつくジャンル選定で良い理由!

  • 絶対的に検索ボリュームが多いから!

これに尽きます。アフィリエイター目線やブロガー目線で見てはいけないのですね。

 

あくまでも、一般ユーザーさんの目線で考えれば、特化型ブログのテーマ・ジャンル選びは

  • 誰でも思いつくジャンル選定が1番良い

これが答えです。

後はキーワード選定をして、良質な記事をぶっこんでいくだけです笑

差がつくのは、記事をぶっこんでいくかor諦めるかの違いなだけ。。

僕も実際に特化型ブログのテーマ・ジャンル選びは、誰でも思いつく【特化型ブログ】です。

ミニ特化型戦略を勧めているブログもありますが、僕は特化型パワーブログをおすすめします。

大枠でジャンル選定をするメリット

繰り返しになる部分もありますが、

  • 絶対的な検索ボリュームが多い
  • ネタが尽きない

これに尽きます。

初心者がミニ特化型ブログを最初にやると、失敗の数が多くなるのですね。

なぜならば、

  • 検索ボリューム自体が少ない
  • トレンドキーワードが少ない
  • ロングテールキーワードも少ない

一定の検索ボリュームしかないので、強力なライバルと戦わないといけません。

これは絶対にやりたくないですよね笑

後は、大枠でジャンル選定をやっていればネタ切れがなくなる・・・なんて心配はないです。

ドメインパワーが上がりやすくなる

大枠で特化型ブログのジャンル選定をすると、記事数は多くなります。

一概に言えませんが、記事数が多いとドメインパワーも強くなるのが普通ですね。

ある一定のテーマ・ジャンルに特化したブログなので、

  • 一度ドメインパワーが上がれば、上位表示が安定する

この状態を目指して、特化型ブログを作っていきます。

特化型ブログ実践記【10週目】ベースPV数の把握とブログ数を増やした結果・・

重複コンテンツが少なくなる

ミニ特化型ブログを作る時に、記事数が少なすぎる・・・多くしないと

って考え方になると、どうしても同じような記事・コンテンツが増えてしまいます。

重複コンテンツユーザービリティを考えても、Googleさんを考えてもよろしくないですから。。

記事ネタ選びは無数にあるくらいがちょうどいい!

大枠でテーマ・ジャンル選びをした特化型ブログであれば、

  • 記事・コンテンツは無数にある

記事のネタ選びには困りません。無数に生まれてくるし、追いつけないくらいキーワードはあります。

追いつけないくらいキーワードがある状態が、実は良い状態なのですね。

無理やりネタ選定キーワード選定をしてもろくな事になりませんから笑

ジャンル選定は検索ボリュームが命

どれだけ良い記事を書いても、どれだけオリジナリティがあっても

  • 検索ボリュームが無いと意味がない

これだけは絶対なので、特化型ブログのテーマ・ジャンル選びは検索ボリュームが命と言えます。

良く特化型ブログのブロガーさんなんかが言うことは、

実際どのくらいの検索ボリュームが必要なのか?

  • キーワードプランナーで10万以上

メインキーワードで10万以上は欲しいですね。って言いたいところですが現実は違います。。

↑↑は敢えて言うならばという話。。

本当の検索ボリュームを知るために、考えないなければならない大切な事について書いていきます。

本当の検索ボリュームは、メインキーワードからの連想。。

キーワードプランナーだけでは、検索ボリュームを把握する事は出来ません。。。

リアルに考えてみると例えば

  • サッカー

サッカー特化型ブログで、【サッカー】の検索ボリュームがどれだけあるの?ってだけではないという事。

付属して【Jリーグ】【チーム名】【選手名】【海外】【移籍情報】・・・

などなど無数に関連キーワードがありますよね。。

特化型ブログで月収100万以上稼ぐために必要な月間検索ボリュームの具体的な例!

具体的な特化型ブログのジャンル選定の例

では具体的に例をあげて、特化型ブログジャンル選定を見ていきましょう!

  • ジャンル|【新入社員・入社数年の社員】

メインジャンル選定としました。実際に僕がやろうかなって思っていたジャンルです。

【新入社員】から連想されるキーワードは無数にあって、ロングテールキーワードなら

  • ビジネスマナー
  • ビジネス用語

など多くの連想キーワードがありますよね。

トレンドキーワードでも

  • 最新ビジネス情報
  • 今年の年収ランキング

新入社員や入社1~2年目あたりをペルソナに狙っていくのもありかなと。。

具体的なミドルレンジ・ロングテールキーワードの例として、

  • 名刺の渡し方
  • メールの例文
  • PDCA
  • パワーポイントの作り方

無数にあると言っても過言ではないでしょう。

今回はメインジャンルとして【新入社員・入社数年の社員】を挙げました。

検索ボリュームも300万以上にはなると思います。

特化型ブログの上位表示するためのキーワード選定の方法とコツ!

特化型ブログで人気のジャンル

ジャンル選定でよく選ばれるのは、

  • 季節
  • 漫画
  • ドラマ・映画
  • 芸能人
  • 健康・悩み

この辺が、特化型ブログのジャンル選びで取り組む人が多いのかなと。

ちなみに僕の特化型ブログ構築方法は、このやり方では無いですが。。

季節・シーズン物ジャンルはどう?

特化型ブログのジャンルで、季節・シーズン物を扱う人も多いですね。

僕自身は、嫌いなジャンルです(笑)

何故かと言うと・・・

  • 古くから特化型ブログを運営されている人が多い

何となく勝てないケンカをやりたくない意識が強い。。。

漫画ジャンルはトレンド(ショートレンジ)すぎる傾向

漫画ジャンルは割りとおすすめです。

漫画選びさえうまく出来れば、特化型ブログで面白いジャンルでしょうね。

僕自身はやっていません。

何故ならば・・・

  • ネタバレとかは、ショートレンジすぎて

トレンドアフィリエイトで陥りやすい、自転車操業になりがちなのかなと。。

但し、漫画ジャンルは作品の選び方次第なのかな?とも思います。

ドラマ・映画ジャンルも自転車操業

ドラマ・海外ドラマ・映画ジャンルもやってませんね。。

但し、Huluなど物販アフィリエイトに繋げやすいので、一概におすすめ出来ないとは言えません

あなたが大好きなら、取り組んでもよい特化型ブログジャンルと言えるでしょうね。

芸能人ジャンルはどうなのか?

僕自身は、芸能人系の特化型ブログジャンルはオススメしません!というかやっていません。

画像問題だったり・・・興味があればやっても良いと思いますが。。

健康・悩み系ジャンルは物販アフィリエイトがおすすめ

特化型ブログのジャンルの決め方で、

  • 悩み系から特化型ブログのジャンルを決める

って方も多いですね。

悩み系は、物販アフィリエイトも絡めやすいのでおすすめです。

まとめ 特化型ブログのジャンル選定は簡単でしょ!

特化型ブログのジャンル選びって実は簡単でしょ!?

  • 誰でも思いつくジャンル選定でOK!

笑本当にこれだけなのです。

ドラマ・漫画・イベント・新入社員・・それで良いんです!!

後は記事をぶっこんでいくだけ。。これが特化型ブログで稼げない人がやらないこと。

だから

記事をぶっこんでいくだけをやれば、必然的に稼げると言う事。

 

僕も悩みに悩みましたが、最終的に出した答えは・・・

大枠で誰でも思いつくジャンル選定でOKだよ!

 

ではまた!!

特化型ブログの作り方!2017年版!

リアルな体験談をレポートでお届け

ミニ特化型ブログ

現在進行系!実戦データ完全公開中!

  • 特化型ブログ実践記【7ヶ月目】。アドセンス・物販共に最高収益を更新!
  • 特化型ブログ実践記【6ヶ月目】半年。40万PV達成!収入はどのくらい伸びたのか?
  • 特化型ブログ実践記【5ヶ月目】。記事更新はゼロ!フレッドアップデートの影響は・・
  • 特化型ブログ実践記【4ヶ月目】。記事数を全くいれない放置でしたがPV数はアップ!
  • 特化型ブログ実践記【3ヶ月目】20万PV達成!記事数は155記事になりました!
  • 特化型ブログ実践記【2ヶ月目】。記事数は100記事を超え!1日最大1万PV達成の月
  • 特化型ブログ実践記【1ヶ月目】。トレンド記事の小爆発からの安定
  •