OIEです。

今回のテーマは、

  • 特化型ブログの【外注費】はいくらまで使うのか?【自分の時給】を意識すると見えてくる。

メルマガへの質問です。

  • 外注記事は、いくらで発注していますか?

要約するとこんな感じですね。

僕の外注費が1,000円程という話を以前しました。

1,800~2,500文字で1記事、1,000円位です。文字単価で言うと0.5~0.7くらいでしょうか。

  • 高いですか?それとも安いですか?

人それぞれで意見は違うと思います。。。

では、僕が考えている外注費についての考え方を解説していきますね。

自分の時給を意識する

僕が外注記事に使う費用で悩んでいた時、考え方を教えてもらいました。

それが、

  • 自分の時給を意識する

って方法です。

もちろん特化型ブログのメンター(笑)とかって人にじゃありませんから。

以前僕の中で、自分の立場を考慮して解釈した答えがこれ↓

  • 1記事にどのくらいの時間が掛かって、年間でいくら稼いでいるのか?(稼ぐ予定でも可)

って考え方。

年間500万だとする

年間500万稼いでいない時から、年間500万を稼ぐ予定として、自分の時給を計算していました。

具体的な計算をすると、

  • 年間500万÷稼働2112時間(月間22日×8時間×12ヶ月)=2367円

自分の時給が2,367円が、必要だと分かりました。

稼働時間にバッファ(幅)を持たせて、

  • 1時間2500円の価値がある

と定義したのです。

1記事2時間だとすると

1記事平均2時間で書けるとすると、8時間で

  • 月間で88記事(4×22)
  • 年間で1056記事(88×12)

この位の記事数が、自力で書いた場合の限界値だと分かります。

100記事規模の特化型ブログなら、年間で10個作れる事になります。

ここでおさらいしておくと、自分の時給は

  • 2500円

でしたよね。。ここからが考えていかないといけないポイントです。

1記事1時間に短縮すれば

ここで外注記事の登場ですね。

僕の外注記事の考え方は、50%のベースとして利用(リライト)する。

外注記事をそのまま使うことはせず、リライトが前提で外注記事を発注しています。

で・・・50%のベースとして外注記事を利用すれば、

  • 1記事1時間で書ける

って事になりますよね。。この方法で、中長期スパンを見ると、

  • 月間で176記事(8×22)
  • 年間で2112記事(88×12)

年間で書ける記事数が、一気に増えました。。当たり前ですが。。

年間で100記事規模の特化型ブログが、20個も作れる計算になります。

自分の時給から考えると

先程から言っている、自分の時給は

  • 2500円

でしたね。外注記事ナシであれば、2時間で1記事書ける。

これを半分、外注記事で補ってくれたら1時間で1記事が書ける事になる。

だから、

  • 自分の時給の半分を、外注記事の費用として考えてみる

って事に辿り着きました。正解か不正解か・・それはわかりません。

で・・導き出した答えが、

  • 1つの外注記事にかけても良い金額は、1250円

って事になりました。

自分でキーワード選定&見出しは決める

外注記事も闇雲に出せば良いっわけではないので・・一応。。

僕は、外注記事を発注する際は、

  • キーワード選定
  • 見出し

は最低自分で決めています。言い換えると、

  • 自分で書くつもりだった記事を外注する

って事です。これは大きなポイントなので、要チェックです。

僕の外注記事費は、1記事1250円

こういう考え方で、導き出した1つの外注記事に使っても良い金額が、

  • 1記事1250円

だと定義したのです。

だから今でも、1250円以内であれば、適切な外注費だと思って使っています。

漠然と外注記事の費用を決めるよりかは、遥かに効率的だと思っていますね。

月間いくら使うか?の考え方

稼げている人と今からの人では・・・話は変わってくると思います。

今から稼ぐ人は、

  • 月間予算を決める

この方法しかないと思いますね。

稼げている人は、

  • 稼ぎの20~30%を投資する
  • 固定の予算を決める

いくつかの選択方法があるのかなと。。

ちなみに僕は、(2017/10現在)

  • 固定の予算

を採用しています。稼ぎの%でやってしまうと、追いつかないからですね。

稼ぎが少ない時は、20~30%を外注記事に当てていました。

利益が10万円だとすると、2万円分外注記事を買うってイメージですね。

記事数にして、20000÷1000=20記事って事。

外注費を回収出来るのか?って話

実際には・・年間2112記事も適切な方法で、特化型ブログ運営していれば、

  • 実際には・・もっと稼げるようになる

って事です(笑)。もちろん適切な方法でって事が前提。。

2年目も同じ事を繰り返していけば、確固たる収入源が出来上がるでしょうね。

自分で書くつもりだった記事を外注する

最後に言っておきたいのが、

  • 自分で書くつもりだった記事を外注する

って考え方でですね。

闇雲に外注・外注ってのは、お金のむだなので。。。

ではまた!!

 

リアルな体験談をレポートでお届け

ミニ特化型ブログ

現在進行系!実戦データ完全公開中!

  • 特化型ブログ実践記【7ヶ月目】。アドセンス・物販共に最高収益を更新!
  • 特化型ブログ実践記【6ヶ月目】半年。40万PV達成!収入はどのくらい伸びたのか?
  • 特化型ブログ実践記【5ヶ月目】。記事更新はゼロ!フレッドアップデートの影響は・・
  • 特化型ブログ実践記【4ヶ月目】。記事数を全くいれない放置でしたがPV数はアップ!
  • 特化型ブログ実践記【3ヶ月目】20万PV達成!記事数は155記事になりました!
  • 特化型ブログ実践記【2ヶ月目】。記事数は100記事を超え!1日最大1万PV達成の月
  • 特化型ブログ実践記【1ヶ月目】。トレンド記事の小爆発からの安定
  •